mixhostの評判と口コミを分析!実際に使って徹底解説

 mixhostは初期費用無料で利用できるWebサーバーです。安定性と信頼性、高速性に定評があり、口コミでも高い評価を受けています
 国内で最初期に最新のWebサーバーソフト「LiteSpeed」を取り入れました。
 ピュアSSDで構築されているのでサイトの表示も高速です。

 そんな評判の良いmixhostについて、実際にmixhostを利用している筆者が解説します。筆者がmixhostを使い始めたのは2017年でした。
 リリースされた当初から、mixhostでサイトやブログを運営しています。

 結論から言えば、mixhostはコストパフォーマンスが高く高速・安定しています
 ブログやサイトをせっかく運営しても、サーバー障害で閲覧できなかったら意味がありません。Webサーバーには高い信頼性と安定性が求められます。
 それがmixhostをおすすめする理由です。

 今回の記事ではmixhostの魅力について、これでもかと紹介します。

スタンダードプレミアムビジネス
月額(税込)
※12ヶ月契約
1078円1089円2189円
初期費用無料無料無料
返金保証30日間30日間30日間
ディスク容量250GB350GB450GB
転送量目安18TB/月24TB/月30TB/月
CPU仮想4コア仮想6コア仮想8コア
メモリ4GB8GB12GB
WordPress
簡単インストール
ありありあり
MySQL無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
無料独自SSLありありあり
WebサーバーLiteSpeedLiteSpeedLiteSpeed
PHPバージョンPHP7/PHP5PHP7/PHP5PHP7/PHP5
自動バックアップ14日間14日間14日間
スポンサーリンク
  1. mixhostとは
  2. mixhostの口コミ・評判
    1. mixhostの悪い口コミ・評判
    2. mixhostの良い口コミ・評判
  3. WordPressもワンクリックでインストール!mixhostの特徴とは?
    1. cPanelを採用し、多くの機能を管理画面で操作できる
    2. WordPressをワンクリックでインストール
    3. LiteSpeed採用で表示速度が非常に速い
    4. ピュアSSDサーバーでレスポンスが高速
    5. ハイスペックで余裕がある
    6. SSLが無料で設定も簡単
    7. 抜群の信頼性を誇るセキュリティ
    8. ブログ・サイト運用で安心できるバックアップ
    9. アダルト系も運営OK
  4. 30日間の返金保証あり!mixhostのメリット
    1. 転送量が大きいのでアクセスが多くても安心!
    2. プラン変更が自由にできるのでアクセス増にも即対応!
    3. どのプランを選んでも初期費用無料!
    4. 30日間返金保証があるから無料で試せる!
  5. 口コミや評判から判明したmixhostのデメリット
    1. 電話やチャットサポートがない
    2. 機能数が多く管理画面がわかりづらい
  6. WordPressならmixhostで決まり!mixhostがおすすめな人
    1. WordPressを利用したい人
    2. サイトの表示スピードや処理速度にこだわる人
    3. バックアップ機能付きのサーバーを使いたい人
  7. 料金
  8. 他社との比較
  9. よくある質問のQ&A
    1. Q1 mixhostでドメインは取得できる?
    2. Q2 SSHは使える?
    3. Q3 サブドメインの利用は可能?
    4. Q4 複数サイトの運営はできる?
    5. Q5 FTPは使えるか?
  10. 会社概要
  11. まとめ

mixhostとは

 mixhostは日本で最初期にLiteSpeedを採用したレンタルサーバーで、2016年に提供を開始しました。後発だけあってサービス内容はとても充実しています。

 mixhostはWordPressの表示速度に優れておりユーザーの評判も高いです。WordPressのクイックインストールにも対応しており、ワンクリックでWordPressがインストールできます。

 セキュリティもWAFやIDS、IPS、ウイルススキャンを標準装備しており、高い信頼性と安全性を誇ります。

 先に結論を述べると、mixhostは「WordPressを簡単に使いたい人」「アダルトサイトを運営したい人」に向いたレンタルサーバーです
 特に、WordPressのインストールは非常に簡単で、ワンクリックでインストールが完了します。ブログを始めたい人にもおすすめしたいレンタルサーバーです。

mixhostの口コミ・評判

 mixhostの良い評判、悪い評判についてまとめました。
 総じて悪い評判は少なく、良い評判が多い印象でした。

mixhostの悪い口コミ・評判

気になったのは、無料のお試し期間が設定されていないことです。使用感が分からないので、契約するまでは少し不安でした。また、3ヶ月ごとに契約する料金プランしか用意されていないので、契約するのに躊躇してしまいました。短い期間でも良いので、お試し期間があれば良かったなと思います。

mixhost(ミックスホスト)の口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評

cPanelの操作性が直感性に欠ける部分があります。この機能がこの名前かよ、と思うことはありますが、一度分かってしまえばそれまでなのでそれほど大きな問題ではないと思います。

mixhostの最新ユーザーレビュー・評判を紹介!IT製品のレビュー・比較サイト

 mixhostの評判・口コミではほとんど悪い書き込みがありませんでした。TwitterやSNS、口コミサイトでも、ときどき障害情報の書き込みがある程度です。
 筆者もmixhostを使っていて概ね満足しています。

 cPanelについて、操作がわかりにくいという評判がありました。機能数が多いので仕方のない面もあります。設定する機能がわかっていれば検索窓からその機能を探し出せるので、筆者はそこまで不便を感じたことはありません。

mixhostの良い口コミ・評判

これまでいくつかのレンタルサーバーを利用したことがありますが、このサーバーが圧倒的に安定しています。
サイトを運営する上で、アクセスできないとか、表示されるのが遅いというのが一番怖いです。安定性や表示速度はサイトの閲覧数に大きく関わります。こういった心配がないというのは、運営側も利用者も安心です。
またプラン変更ができるのも嬉しいです。始めたばっかりの頃は利用者も少なく、容量も大きくなくていいのですが、急にアクセス数が伸びたりすると容量不足になりかねません。
そういった時に自分に合ったプランにできるのは、無駄なコストの削減につながります。

mixhost(ミックスホスト)の口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評

アフィリエイトブログの作成でこちらのレンタルサーバーを利用しています。
スタンダードプランを利用していますが、月額利用料が他と比べて安いのにサイトが軽く、表示速度が速いです。
バックアップ、復元も無料なので、サイト運営する上でトラブルはつきものですので、非常に安心のサービスです。
複数のサイトを構築する事ができるのも便利でとても重宝しています。

mixhost(ミックスホスト)の口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評

 良い評判や口コミで圧倒的に多かったのが「表示速度が速い」「他社に比べて安定している」「バックアップが無料」などです
 くわえて、プランの変更がいつでも可能なことも高い評価を得ていました。
 他にも「問い合わせの返信が30分で来た」など、サポートセンターの対応も良い評判でした。

 「WordPressのインストールが簡単」との評判もありました。サイト構築やブログにWordPressは欠かせないCMSです。筆者もmixhostを利用していますが、新しいブログがワンクリックで作れるので重宝しています。

WordPressもワンクリックでインストール!mixhostの特徴とは?

 mixhostには他社サーバーにはない特徴がいくつもあります。その中でも、筆者がおすすめしたい理由は「WordPressがワンクリックでインストールできる」「表示速度が非常に速い」の2つです
 有料レンタルサーバーの中で、群を抜いてコストパフォーマンスが高いと思います。

 mixhostの特徴についてわかりやすく解説します。

cPanelを採用し、多くの機能を管理画面で操作できる

 mixhostは管理画面にcPanelを採用しています。cPanelは非常に多機能な管理画面で、豊富な機能を使うことができます。

 ブログなどのサイト制作ツールだけでも10種類以上あります。その他にも、イメージギャラリーや広告管理、SNSなどさまざまな機能があります。

 多くの機能があると「使いこなせない! 難しそう……」と感じるかもしれません。
 しかし、すべてを使いこなす必要はありません。変更したい部分や設定したい分だけ覚えればOKです。

 cPanelには検索窓がついており、数多くの機能も検索することで簡単に見つけ出せます

WordPressをワンクリックでインストール

 mixhostの最大の特徴はWordPressをワンクリックでインストールできることです。しかも、現在は5.X系のWordPressが提供されていますが、管理画面で選択すれば旧バージョンである4.X系も利用できます。
 このサービスは他社では見られない特徴です。

 WordPressは通常、いくつかのインストール手順を踏まなければなりません。

  1. MySQLデータベースを作成
  2. WordPressをダウンロード
  3. WordPressをアップロード
  4. WordPressの特定URLからインストール

 ところが、mixhostではcPanelからWordPressを選択し、「今すぐインストール」をクリックするだけです。mixhostの公式サイトでも「90秒でWordPressがインストールできる」と謳われています。

 このブログもmixhostにて90秒でインストールしたものです

LiteSpeed採用で表示速度が非常に速い

 Webサーバーにはサーバーソフトがインストールされています。一昔前に一般的だったのはApacheですが、現在ではApacheの次世代ソフトであるLiteSpeedがリリースされています。

 このLiteSpeedはApacheの数倍は速いとされており、高速な表示を可能とします。

 ブログやサイトで表示速度が遅いのは致命的です。表示が1秒遅れるごとにユーザーが逃げていきます。だからこそ、表示速度の速い安定したWebサーバーが必要です。

 mixhostではLiteSpeedを採用しており、高速なブログやWebサイトを簡単に構築できます
 表示速度の速さはユーザビリティにもつながります。
 基本性能でもっとも重視したい部分です。

ピュアSSDサーバーでレスポンスが高速

 mixhostのディスク部分はすべてSSDで構成されています。SSDとはSolid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略称で、従来のHDDより5倍以上高速です。

 Webサーバーはディスクにあるデータにアクセスして表示します。ディスクが高速であればあるほど、Webサーバーのレスポンスも高速になります。
 つまり、SSDで構成されたWebサーバーは、HDDで構成されたWebサーバーよりレスポンスが良くなります。

 たとえば、HDDよりSSDのノートパソコンが高速なことと理屈は一緒です。

 mixhostはピュアSSDなWebサーバーですから、レスポンスも高速です

ハイスペックで余裕がある

 mixhostのもっとも下位のプランがスタンダードプランです。スタンダードプランは月額968円とリーズナブルですが、ディスク容量が250GBもあります。
 くわえて、転送容量も18TBです。

 筆者もmixhostで10を超えるサイトを運営していますが、未だにスタンダードプランで事足りています
 ブログをいくつか作る程度なら、ディスク容量も転送容量も余裕です。

 転送容量は10万PV/月でも300GBいくかどうかです。
 18TBも転送容量があれば600万PVまでは余裕で耐えられます。

 このようにmixhostはハイスペックで余裕があります。

SSLが無料で設定も簡単

 SSLとはURLの始まりが「http://」ではなく「https://」で始まる仕組みのことです。SSLに対応しているサイトはセキュリティと信頼性が高いと見なされます。
 今どき、SSLに対応していないサイトは「怪しいサイト」と思われることも。

 SSLに対応させるためには、SSLを認証する期間から証明書を取得する必要があります。この手続きは非常に煩雑ですが、mixhostであれば管理画面で「https://」を選ぶだけです

抜群の信頼性を誇るセキュリティ

 セキュリティもWebサーバーでは重要な機能です。Webサーバーは誰にでもアクセスすることができる分、高いセキュリティが求められます

 mixhostでは以下のようなセキュリティが搭載されています。

  1. WAFでWebアプリケーションを通した不正侵入を防御
  2. IPSやIDSで外部からの侵入の検知や防御を行う
  3. メールやWebに対応したウイルススキャンやスパムフィルター
  4. マルウェアの自動検知や駆除機能

 mixhostは高い安全性と信頼性を誇ります

ブログ・サイト運用で安心できるバックアップ

 たとえば、FTPで誤ってファイルを消してしまったとき、mixhostならバックアップのある時点に復元することができます。

 バックアップは自動で行われるため、普段は意識することはありません。mixhostでは14日間バックアップが自動で作成されます。

 バックアップからの復元方法も非常に簡単です。管理画面から復元したい日のバックアップデータを選び、ダウンロードして解凍したらサーバーにアップロードしなおすだけです。
 特定のファイルのみ復元することもできますので便利です。

アダルト系も運営OK

 mixhostはアダルト系サイトも運営がOKなレンタルサーバーです。アダルトOKなレンタルサーバーはわりと少数です。アダルトOKなプランがあっても、高い費用がかかるレンタルサーバーもあります。

 しかし、mixhostでは通常の料金でアダルトもOK。

 アダルトアフィリエイトは単価が高く、ジャンル的にも消えることが絶対にありません。季節性も関係なく安定した収支が望めます。
 アダルト系サイトを運営するならmixhostがもっともおすすめです。

30日間の返金保証あり!mixhostのメリット

 mixhostのメリットについていくつか紹介します。mixhostが他のレンタルサーバーより優れているポイントは、やはり転送量とプラン変更の自由でしょう。
 くわえて、30日間返金保証があるのも見逃せないポイントです。

転送量が大きいのでアクセスが多くても安心!

 mixhostの転送量は他のレンタルサーバーと比較しても圧倒的です。

サーバープラン月間転送量
mixhost(スタンダード)18TB/月(600GB/日)
エックスサーバー(X10)2.1TB/月(70GB/日)
カラフルボックス(BOX2)2TB/月(66GB/日)
さくらサーバー(プレミアム)3.6TB/月(120GB/日)

 転送容量が少ないと、Webサイトのアクセスが増えて転送容量の上限を超えた場合に、サーバーへのアクセスができなくなったり制限されたりします。

 mixhostではもっともリーズナブルなスタンダードプラン(月額968円)でも転送量が18TBもあります。1PVあたり1MBなら1800万PV、3MBでも600万PVまでのアクセスに耐えられます。

 他の記事で「転送容量4.5TB」と出てくるのは古い情報です。2021年6月現在、スタンダードプランでも18TBの転送容量をmixhostは誇ります。

参照:転送量目安増量のお知らせ | mixhost ニュース(2021.02.05)

プラン変更が自由にできるのでアクセス増にも即対応!

 mixhostはプラン変更も自由に行えます。たとえば、スタンダードプランでディスク容量が厳しくなってきたら上位のプレミアムプランへすぐ変更できます。

 プラン変更が自由ではないレンタルサーバーもわりと多いです。エックスサーバーは上位プランへしか変更できませんし、さくらレンタルサーバーはプラン変更不可です。

 想定以上のアクセス増加や使用ディスクの増加に、mixhostはすぐ対応できます。

 プラン変更ができないレンタルサーバーは、新たにプランを契約してWebサイトデータを移行する必要があります。この作業はとても煩雑で煩わしいことこの上ありません。
 Webサイトやブログが成長したとき、プラン変更が自由に行えるのは大きなメリットです。

どのプランを選んでも初期費用無料!

 mixhostはどのプランでも初期費用無料です
 多くのレンタルサーバーでは初期費用がかかります。

 例を挙げると、エックスサーバーでは初期費用が3000円必要です。カラフルボックスは3ヶ月以上の契約で無料になりますが、1ヶ月契約の場合は2000円かかります。
 さくらレンタルサーバーはリーズナブルなプランでも1048円の初期費用が必要です。

30日間返金保証があるから無料で試せる!

 mixhostは転送量を強化したり、プランをリーズナブルにしたりと随時強化されます。その一環でmixhostの「10日間の無料お試し期間」が廃止され、新たに「30日間返金保証」が始まりました。

 この切り替えは2019年12月に行われました。

 レンタルサーバーはどこも無料お試し期間がありますが、mixhostは30日間返金保証にすることで、実質30日間無料お試しが可能となりました
 性能に満足がいかなければ返金保証で費用が返ってきます。

 1ヶ月間じっくりとサーバーを試用できるのは大きなメリットです。

口コミや評判から判明したmixhostのデメリット

電話やチャットサポートがない

 mixhostのサポートは、問い合わせフォームを使ったメールのみの対応です。返信も平日の10時から18時のみで、土日祝は対応していません。

 電話サポートやチャットサポートに対応していませんので、緊急の用件やリアルタイムの応答がほしいときには少し困りそうです。

 ただし、サポートの評判は口コミでかなり良いです。早ければ30分で返信があることも。契約者のサーバー情報をチェックした上で返信してくれるので、的確な回答をもらえることが多いようです。

機能数が多く管理画面がわかりづらい

 mixhostのデメリットの1つは、初心者には設定がやや難しいことです。管理画面の機能数が多すぎて初心者は混乱しがちです。
 mixhostは多くの設定が自分で行えますが、そのために管理画面も多機能でわかりづらくなっています。

 くわえて、初期設定のままだとサーバーのファイル一覧が表示されてしまいますので変更が必要です。初心者にとってはややハードルが高いかもしれません。

 サーバーの設定に慣れていない人にとって、mixhostは学習コストが高いサーバーです。
 一方、細かな設定までしっかりとできますので、慣れている人にとっては使いやすい面もあります。

WordPressならmixhostで決まり!mixhostがおすすめな人

 mixhostがおすすめな人はどんな人か? ずばり「WordPressでのサイトやブログ運用を考えている人」や「アダルトサイトを運営したい人」です
 それ以外にも、おすすめな人を紹介します。

WordPressを利用したい人

 WordPressを利用したい人にはmixhostが最適です。WordPressはPHPというプログラムで動いています。ページを表示するにもPHPに頼るため、動作の速いレンタルサーバーでないと表示が遅くなります。

 mixhostは一般的なApacheより数倍速いLiteSpeedを採用しており、PHPのバージョンも常に最新が利用できます。
 つまり、mixhostはWordPressの表示が非常に高速です

 くわえて、ワンクリックでWordPressをインストールできる点も魅力的です。
 WordPressのインストールは慣れた人でも数十分はかかります。しかし、mixhostなら初心者でも90秒でWordPressがインストールできます。

サイトの表示スピードや処理速度にこだわる人

 サイトの表示スピードや処理速度はSEOにも関係してきます。サイトの表示スピードが速いとユーザビリティも向上しますし、Googleからの評価も高くなります。
 逆にサイトの表示スピードが遅いと、SEOにも悪影響を及ぼします。

 そのため、近年ではサイトの表示スピードや処理速度は非常に重要です。mixhostならWebサーバーソフトにはLiteSpeed、ディスクにはSSDを採用しています。
 多くのレンタルサーバーの中でトップクラスのスピードを誇るのがmixhostです

 2019年の日本マーケティングリサーチ機構の調査によれば、「アクセス処理速度」「表示スピード」などの分野でブロガーやアフィリエイターの満足度1位を獲得しています。

 表示スピードが0.1秒遅くなるだけで、売り上げが1%減少するとまで言われています。
 サイトの表示スピードにこだわるならmixhostがもっともおすすめです。

バックアップ機能付きのサーバーを使いたい人

 普段はあまり意識しませんが、何かのトラブルがあったときにバックアップがあると安心です。mixhostは自動バックアップを1日1度、14日分を作成してくれます。万が一のトラブルのときも、バックアップを使えばすぐに元通り。

 バックアップ機能付きのサーバーは多いですが、プランが限定されていたり有料だったりします。その点、mixhostは無料で自動バックアップが可能です。

料金

スタンダードプレミアムビジネス
月額(税込)
※12ヶ月契約
1078円1089円2189円
初期費用無料無料無料
返金保証30日間30日間30日間
ディスク容量250GB350GB450GB
転送量目安18TB/月24TB/月30TB/月
CPU仮想4コア仮想6コア仮想8コア
メモリ4GB8GB12GB
WordPress
簡単インストール
ありありあり
MySQL無制限無制限無制限
マルチドメイン無制限無制限無制限
無料独自SSLありありあり
WebサーバーLiteSpeedLiteSpeedLiteSpeed
PHPバージョンPHP7/PHP5PHP7/PHP5PHP7/PHP5
自動バックアップ14日間14日間14日間

 mixhostではこの他にも「ビジネスプラス」「エンタープライズ」のような、ハイスペックな上のクラスのプランも用意されています。

他社との比較

mixhostエックスサーバーロリポップさくらレンタルサーバー
比較プランスタンダード/12ヶ月X10/12ヶ月スタンダード/12ヶ月スタンダード/12ヶ月
月額費用968円880円550円524円
初期費用無料3300円1650円1048円
ディスク容量250GB300GB200GB100GB
ピュアSSD×
MySQL無制限無制限50まで50まで
転送量目安18TB/月非公開非公開100GB
vCPU/メモリ4コア/4GB非公開非公開非公開
プラン変更即時××
アダルトサイト×××

 転送量やCPU、メモリについては非公開のWebサーバーが多いです。その点、しっかりとスペックを公開しているmixhostなら安心して利用できます。

 くわえて、初期費用が無料なのはmixhostの大きなメリットです。アダルトサイトOKなWebサーバーは多くありませんが、mixhostでは許可されています。

 正直なところ、mixhostより安いレンタルサーバーはいくらでもあります。
 しかし、スペックをしっかり公開していたり、高速で安定していたりすることがWebサーバーにとってもっとも重要です。
 なぜなら、せっかく公開したWebサイトやブログが、障害でアクセスできなければ何の意味もありません。

 mixhostの稼働率は99.99%を誇っており、高い安定性と信頼性が期待できます

よくある質問のQ&A

Q1 mixhostでドメインは取得できる?

mixhostでレンタルサーバーと独自ドメインを同時に契約することができます。mixhostでドメインを購入すると設定も簡単ですし、サイトも早くできあがります。

Q2 SSHは使える?

 

公開鍵認証でのみ利用できます。詳しくは公式サイトのマニュアルを参照してください。

Q3 サブドメインの利用は可能?

すべてのプランでサブドメインやマルチドメインが無制限に利用できます

Q4 複数サイトの運営はできる?

MySQLが無制限に利用できるので、ディスク容量の許す限りWordPressをインストールできますし、サイトの運営も可能です

Q5 FTPは使えるか?

FTPは利用できます。FFFTPやFileZilla、WinSCP、Dreamweaver CCなどが使えます。使い方は公式ページを参照してください。

会社概要

会社名アズポケット株式会社
本社所在地〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-10-5-702
事業内容インターネットインフラ事業
電気通信事業法に基づく電気通信事業
設立2016年4月11日

まとめ

 mixhostはとても安定性、信頼性の高いWebサーバーです
 cPanelを採用しており、管理画面は多機能で多くの設定が可能です。WordPressを90秒でインストールできますので、初心者にも使いやすいでしょう。
 LiteSpeedとピュアSSDを採用しており、表示速度と処理速度が非常に高速です。
 抜群の信頼性を誇るセキュリティを構築しており、安心してサイトを運用できます。

 もっとも大きな特徴は、アダルトサイトがOKなことです。mixhostと同じくらいリーズナブルでアダルトサイトOKのレンタルサーバーは少数です。

 口コミでは悪い評判はほとんど見られず、良い評判が散見されました。サポートの的確さや、安定性や高速性が高い評価を受けています。

 どのプランを選んでも初期費用が無料で、30日間返金保証もあるので無料で試せます
 使い勝手の良さをぜひ、無料で試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました