WordPressでブログ名を変更する方法【初心者でも簡単!】

 WordPressでは簡単にブログ名(サイトタイトル)を変更できます。
 変更には1分もかかりません。

 しかし、ブログ名を変更した後に必要な作業は多いです。
 サイトマップの再送信やASP、SNSでのブログ名変更など多岐にわたります。

 今回の記事では、「ブログ名の変更方法」「SEOの影響」「変更できないときの対処法」「変更後にやるべきこと」などをわかりやすく解説します。

 この記事を読んでから、ブログ名を変更するかどうか検討してください。

スポンサーリンク

WordPressのブログ名を変更する方法

 WordPressでブログ名を変更する方法は簡単です。

 まず、管理画面から「設定」→「一般」を開きます。
 「サイトのタイトル」に好きなブログ名を入力してください。

 ページ最下部にある「変更を保存」をクリックすると保存されます。

 「サイトのタイトル」は今回、「テスト用ブログ」にしました。

 「変更を保存」をクリックしたら、管理画面の左上の表示が変わっているはずです。
 ブログ名が変更されたかどうか確かめましょう。

 しっかりと「テスト用ブログ」に変更されています。

ブログ名変更はSEOに影響するのか?

 ブログ名の変更はSEOに影響するのでしょうか?
 結論を述べると「指名検索に影響するので、変更するならブログが育つ前」です。

 ブログが育った後にブログ名を変更すると、ブログ名で検索していた人たちのアクセスがなくなります。
 それ以外にも、ブログ名変更はアクセスに悪い影響を与えることが多いようです。

 ですので、ブログ名を変更するならブログが育つ前にしましょう。
 ただし、変更の影響は時間とともに薄れていきます。
 どうしても変更したい場合は、多少のアクセス減を覚悟して行ってください。

ブログ名が変更できない原因と対処法

 ブログ名が変更できない原因と対処法について解説します。

タイトルにロゴを利用

 ブログ名を変更してもタイトルロゴは画像ですから変わりません。
 「ブログ名が変わらない!」と思ったら、タイトルのロゴを変更し忘れていないか確認しましょう。

 多くのテーマでは管理画面から「外観」→「カスタマイズ」でブログのタイトルロゴを変更できます。

 「ヘッダー画像」「タイトルロゴ」「ヘッダーロゴ」といった項目を探し、変更してください。

SEOプラグインを使用

 All in One SEO PackやYoast SEOといた、SEOプラグインを使っているとブログ名が変更できないことがあります。
 SEOプラグインにブログ名を設定しており、一般設定より優先されている場合です。

 SEOプラグインでブログ名を設定してないかどうかチェックし、設定していたら変更しましょう。

テーマでタイトルを設定

 賢威などのSEOに強いと謳われるテーマでは、ブログ名を独自に設定することがあります。
 テーマ側でブログ名を設定していないかどうかチェックしてください。
 設定していた場合は、そちらも変更しましょう。

スーパーリロードを行う

 スーパーリロードとは、ブラウザにあるキャッシュを残しつつサーバーから新しいデータを読み込む操作です。
 ブラウザキャッシュを削除する必要がないため、更新作業の確認に向いています。

 ブログ名を変更しても反映されていない場合、スーパーリロードを行いましょう。

 Chromeでは「Shift+更新ボタン」「Shift+F5」でスーパーリロードができます。
 Edgeでは「Ctrl+F5」「Ctrl+更新ボタン」、Firefoxでは「Ctrl+F5」「Shift+更新ボタン」、Safariでは「Shift+更新ボタン」「Ctrl+Shift+R」です。

 ただし、スーパーリロードでも100%更新されるわけではありません。
 更新されない場合は、「WordPressのキャッシュ削除」「ブラウザキャッシュの削除」を試してください。

WordPressのキャッシュ削除

 サイト高速化系のプラグインには、強力なキャッシュ機能を持ったものがあります。
 たとえば、WP Fastest CacheやWP Super Cache、W3 Total Cacheなどです。

 プラグインのマニュアルを参照し、キャッシュ削除を実行してください。
 もしくは、キャッシュ系プラグインを一時的に無効化しましょう。

 無効化する方法は、管理画面から「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」を開き、「無効化」をクリックするだけです。

ブラウザキャッシュの削除

 ブラウザキャッシュのクリアは、ブラウザによって手順が異なります。
 以下のリンクから、当てはまるブラウザのキャッシュクリア方法を参照してください。

ブログ名がGoogleで変更されるまでの期間は?

 ブログ名を変更してすぐ、Googleの検索結果に反映されるわけではありません。
 Googleのクローラーがブログに訪れ、いろいろなページを回って始めてブログ名が反映されます。

 多くの場合、ブログ名を変更して1~2週間でGoogleに反映されるようです。
 少しでも早く反映してほしい場合、Googleサーチコンソールで「サイトマップの再登録」「トップページの再送信」を行いましょう。
 上記2つの方法は後述します。

ブログ名変更後にしなければならない作業

 ブログ名変更後にやっておきたい作業について解説します。

Googleアナリティクスでブログ名を変更

 Googleアナリティクスは、Webサイトやブログのアクセス解析をするツールです。
 もし導入していないなら、無料ですので導入しましょう。

 Googleアナリティクスでのブログ名の変更は以下の手順です。

 Googleアナリティクスの管理画面右サイドメニューバーの「管理」→メイン画面「プロパティ設定」を開きます。

 「プロパティ設定」内で「プロパティ名」を変更してください。

 最後に「プロパティを移行」をクリックして完了です。

ブログのヘッダー画像・ロゴ画像の変更

 ブログ名を変更したら、ブログヘッダーのロゴ画像も変更する必要があります。

 WordPressでヘッダー画像を変更するには、管理画面から「外観」→「カスタマイズ」を開きましょう。

 たいていのテーマでは「ヘッダー画像」や「ヘッダー」といったカスタマイズ項目があります。
 対応する項目を編集しましょう。

ブログ名が出てくる文章の書き換え

 プライバシーポリシーページや、ブログ名が出てくる文章の書き換えも必要です。
 プライバシーポリシーページのほかには、プロフィールページも該当するかもしれません。
 ブログ記事内でもブログ名を使っている場合も。

 しかし、いちいち書き換え箇所を探して書き換えるのは面倒です。
 一括書き換えができるプラグイン「Search Regex」や、「Better Search Replace」を利用しましょう。

 データベースから直接書き換えるため、記事や固定ページも一括で書き換えられます。

Googleサーチコンソールでサイトマップを再送信

 Googleにブログ名が変更になったことを知らせるため、Googleサーチコンソールでサイトマップを再送信しましょう。

 サイトマップのURLは、どのプラグインを使った場合でも「https://xxx.com/sitemap.xmlです。
 また、WordPress5.5から、WordPress自身がデフォルトでサイトマップを自動生成します。
 プラグインを導入していなくても、サイトマップを出力できます。

 Googleサーチコンソールでのサイトマップ送信方法は、管理画面から「サイトマップ」を開き、フォームに「sitemap.xml」と入力して「送信」をクリックしてください。

Googleサーチコンソールでトップページを再送信

 GoogleサーチコンソールにはURL検査があり、URLを送信してクロールを促せます。
 そこで、サイトマップの送信と併せ、トップページのURLを送信してクロールしてもらいましょう。

 Googleサーチコンソールの上部フォームにURLを入力し、Enterを押下してください。

 「Googleインデックスからデータを取得しています」と表示され、すぐに結果の画面に遷移します。
 結果が表示されたら「インデックス登録をリクエスト」をクリックしましょう。

 「公開URLがインデックスに登録可能かどうかをテストする」と表示されるので、しばらく待ちましょう。
 問題がなければ、Googleへインデックス登録リクエストが送信されます。

 「OK」をクリックして完了してください。

SNSやブログランキングでブログ名変更

 SNSと連携していたり、ブログランキングに登録していたりする場合は、どちらもブログ名を変更しましょう。

 TwitterやInstagramのプロフィール欄には文字数制限があります。
 URLが長い場合は、短縮URLを利用すると文字数を節約できます。

ASPでブログ名を変更

 アフィリエイトをしているなら、ASPでもブログ名を変更しておきましょう。
 なお、Googleアドセンスはドメイン名で登録しているため、ブログ名を変更する必要はありません。

まとめ

 WordPressでブログ名を変更するのは簡単です。
 しかし、ブログ名を変更した後にする作業がかなり多くなります。

 SNSやASPで登録したブログ名を変更したり、Googleサーチコンソールでサイトマップを再送信したりすることが必要です。
 くわえて、ロゴの変更やブログ名が出てくる文章の書き換えも求められます。

 また、ブログ名を変更するとSEOに多少影響します。
 多くの報告では、ブログ名を変更した後にアクセス減が起こったとのことです。

 ブログ名を変更するなら、大きく育つ前がおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました